ochalog

Ruby と MediaWiki が好きな電子・情報系の学生のブログ。

はじめての Ruby

仕事で処理を自動化したい作業があるので、前から注目していた Ruby に手を出してみた。30分触ってハマったところをメモ。

  • マルチバイト文字のリテラルを含む場合は冒頭で # -*- coding: utf-8 -*- などと宣言しないと invalid multibyte char と怒られる(Ruby 1.9 系列)。
  • 数値 + 文字列 はエラー。数値.to_s で文字列に変換。
  • "foo#{変数}bar" が超便利。

書きやすいけど、型変換は JavaScript の方が楽な印象。でもファイル入出力が標準で備えられているのは強い。JavaScript でも SpiderMonkey とか Node.js を使えばできるけど、導入面倒くさい(><)