読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ochalog

Ruby と MediaWiki が好きな電子・情報系の学生のブログ。

.WAV RIFF SIF Viewer

JavaScript プログラミング Web

久々に JavaScript で作ってみた。

.WAV RIFF SIF Viewer

旧日本語化キット・拡張プラグインを適用した Winamp を使っている人ならしたことがあるかもしれない WAV ファイルへの RIFF SIF データ埋め込み。そのデータをブラウザ上で見ることができるプログラム。需要は少ないと思うが…

本当の目的は見ることではなかった。きっかけは Beatport でダウンロードした WAV ファイルにタグ付けができなくて、iTunes とかのライブラリに登録するときに毎回情報を手で打たなければならないのが煩わしいと思ったこと。そこで、先に Winamp などで RIFF SIF データを埋め込んでおいて、後からそれを読み込んで iTunes Music Library.xml などと合わせた書式で出力できれば良いのでは?と考えた。でもバイナリファイルの扱いとか分からないし…と途方に暮れつつ、JavaScript 第 6 版とか「WAV ファイルフォーマット」を読んで試行錯誤していたら、1 日弱でこんなものができた。抽出部分はライブラリ化(.WAV RIFF SIF Handler)できたから、本来の目的のものも作るのはもうそれほど大変ではないかも。